New!

警視庁、山梨市長宅を家宅捜索!


山梨市の望月清賢市長(69)の元妻(61)が社長を務める石材会社「差出石材」で、顧客が金をだまし取られた疑いがあるとして、警視庁捜査2課が25日、同市南の同社事務所と市長宅を家宅捜索。

2015年12月に東京都三鷹市の女性が会社の運転資金名目で貸し付けた金の返済を求めて東京地方裁判所立川支部に提訴。同支部は同社と連帯保証人だった元妻に4220万円の支払いを命じる判決を出している。

また2017年1月、女性は望月市長を相手取り損害賠償を求める訴訟を甲府地方裁判所に起こしている。