NEW

平昌パシュート金、県勢菊池が貢献!


平昌冬季オリンピック第13日の21日、スピードスケート女子団体追い抜き(チームパシュート)で、日本は2分53秒89のオリンピック新記録で金メダルを獲得。決勝のオランダ戦は、高木美帆(23)(日体大助手)、佐藤綾乃(21)(高崎健康福祉大)、高木奈那(25)(日本電産サンキョー)の布陣で臨む。県勢の菊池彩花(30)(富士急)は、準決勝のカナダ戦で佐藤に代わって出場し貢献。

スポンサーリンク