県警巡査長、ストーカーで書類送検!


山梨県警が9日、女性のスカート内を盗撮しストーカー行為を繰り返したとして、ストーカー規制法違反と県迷惑防止条例違反の疑いで山梨県警高速隊の男性巡査長(33)を書類送検。

2016年8月に峡東地域の携帯電話販売店でスマートフォンを使い20代女性従業員のスカート内を盗撮し、今年1月までに複数回、店から近くの駐車場までこの女性につきまとうストーカー行為をした疑い。容疑を認める。

県警は同日付で巡査長を停職1カ月の懲戒処分とし、巡査長は依願退職。