中央で警官名乗る詐欺、610万被害


中央市の80代の女性が14日、警察官を名乗る男に現金610万円をだまし取られる。

13日午前中、警察官を名乗る男から「サイバー犯罪の犯人を逮捕した。金融機関の職員にも犯人がいるから預金が危ない。お金を下ろして自分で保管した方がいい」などと電話があり、女性は金融機関で現金を引き出す。

翌14日に再び警察官を名乗る男から「下ろしたお金の中に偽札が入っている可能性があるので警察で確認する。確認が終わったら返す」などと電話があり、自宅を訪れた男に現金610万円を手渡す。