世界陸上マラソン代表に山学大出身井上


日本陸上競技連盟が17日、世界選手権の男女マラソン代表計6人を発表。

男子は2月の東京マラソンで日本人トップの8位に入った山梨学院大出身の井上大仁(24)(MHPS)が選ばれる。

大会はイギリス・ロンドンで8月4日に開幕。