甲州下塩後22号、熊野下於曽工区開通


甲州市が建設を進めていた市道下塩後22号線の熊野・下於曽工区が完成し21日供用開始。

県道白井甲州線と国道411号を結ぶ530メートル。片側1車線、歩道部分を含めた幅員約17メートル。2014年に着工。総事業費約8億3000万円。