山梨県教委が冬山登山の自粛を通知!


27日に栃木県那須町で登山講習中の高校生と教員あわせて48人が雪崩に巻き込まれ、生徒ら8人が死亡した事故を受け、山梨県教育委員会などが28日、県内すべての公立校や私立校に、高校生以下が冬山登山をしないよう求めるスポーツ庁の緊急通知を送付。

山岳部や登山部がある県内高校は14校で、雪山登山の自粛や安全対策の徹底などを呼びかける。