中央市で還付金詐欺、100万円被害


中央市の70代の女性が28日、中央市役所の職員を名乗る男に現金約100万円をだまし取られる。

28日午前10時ごろ、市役所職員を名乗る男から「保険料の還付金が2万3100円ある。ATM(現金自動預払機)に行ってほしい」などと電話がある。

女性はATMに行き、男の指示通りに操作したところ、現金99万9250円を振り込む。