北富士演習場で恒例の「火入れ」


北富士演習場で16日、恒例の「火入れ」を実施。

枯れ草を焼く野焼き。入会権を国に対し主張するため、富士吉田市、山中湖村、忍野村から住民約4000人が参加。枯れ草約1900ヘクタールを焼く。