競泳日本選手権、江原800自でV


競泳の世界選手権代表選考会を兼ねた日本選手権最終日が16日、愛知県名古屋市で開催。

山梨県勢は男子800メートル自由形で江原騎士(山梨学院大-自衛隊)が7分54秒16で初優勝。派遣標準記録(7分51秒77)には及ばす。

女子200メートル平泳ぎで鈴木聡美(山梨学院大-ミキハウス)が2分25秒27で2位。派遣標準記録(2分25秒36)を突破し出場権を獲得。