甲府地検、NHK元記者を追起訴!


NHK甲府放送局勤務時に山梨県内で女性に乱暴したとして、甲府地方検察庁が26日、強姦致傷と住居侵入の罪で山形放送局の元記者、弦本康孝容疑者(28)を追起訴。

2013年12月、山梨県内で一人暮らしの20代女性宅に侵入し、就寝中の女性にクロロホルムを染み込ませたペーパータオルを口に押し当てて脅し、乱暴してケガを負わせる。弦本被告は容疑を否認。

既に、2016年2月に山形県内の20代女性宅に侵入し、就寝中の女性に馬乗りになって乱暴し、ケガを負わせたとして、今年2月に強姦(ごうかん)致傷と住居侵入の罪で起訴。また、2014年10月に山梨県内の20代女性宅に侵入し、就寝中の女性に乱暴したとして、今年4月5日に強姦と住居侵入の罪で起訴されていて、起訴は3回目。

裁判員裁判の対象に。