マニラ県人殺人の控訴審、即日結審!


2014年10月にフィリピンの首都マニラで韮崎市の整骨院経営、鳥羽信介さん(当時32)を殺害したとして、殺人罪に問われ、一審(甲府地方裁判所)で懲役15年の実刑判決を受けた住所不定の無職、菊池正幸被告(58)の控訴審初公判が27日、東京高等裁判所で行われる。

弁護側は量刑不当を主張、検察側は控訴棄却を求め即日結審。

判決は5月16日。