富士河口湖で伝統の「本栖公家行列」


本栖公家行列が17日、富士河口湖・本栖山神社で開催。

300年以上前から伝わる伝統行事。公家や奴(やっこ)などが国道139号、300号を練り歩く。

江戸時代前期に本栖関所と駿河国境の警備に当たっていた渡辺囚獄佑(ひとやすのすけ)が、地域の若者の士気を高めようと始め、同神社に伝わる。