上野原で横断の男性はねられ死亡!


上野原市四方津の国道20号で21日午後9時半過ぎ、道路を横断していた同所の男性が軽乗用車にはねられる。

男性は病院に搬送されたが死亡が確認される。同所の住職、安藤一法さん(70)。

上野原署が同日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで軽乗用車を運転していた大月市賑岡町畑倉の会社員、大国弘義容疑者(77)を現行犯逮捕。