韮崎で電話詐欺未遂、男を現行犯逮捕


電話詐欺で現金をだまし取ろうとしたとして、韮崎署と県警捜査2課が26日、詐欺未遂の疑いで自称東京都品川区豊町3丁目のアルバイト、松本雄介容疑者(24)を現行犯逮捕。

26日午前10時ごろ、韮崎市の80代の男性に警察官を装って電話をかけ、現金をだまし取ろうとした疑い。

男性が預金を下ろそうとした際、金融機関の職員が不審に思い通報。指定されたJR甲府駅北口で捜査員が張り込み、松本容疑者を取り押さえる。容疑を認める。

男性は前日の25日、韮崎署員を装った電話を受け、自宅を訪れた男に現金710万円を手渡していたことも分かる。関連を捜査へ。