小林麻央さん死去、市川三郷町で半旗

LINEで送る
Pocket

歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの妻で、乳がんで闘病生活を続けていたフリーアナウンサーの小林麻央さんが22日夜、東京都内の自宅で死去。34歳。

「市川団十郎発祥の地」とされる市川三郷町は23日、死を悼んで本庁舎や支所に半旗を掲げ、町のホームページにお悔やみの文章を掲載。

1569年(永禄12年)、初代市川団十郎の曽祖父に当たる能楽師が、武田信玄から現在の同町の土地を与えられたのが起源とされる。市川海老蔵さんは2005年、同町で11代目海老蔵の襲名披露公演を行っている。