日本人口減、山梨は5753人減る!


総務省が5日、住民基本台帳に基づく2017年1月1日現在の人口動態および世帯数を発表。

全国の日本人の人口は前年比30万8084人減の1億2558万3658人。8年連続の減少。減少数は1968年(昭和43年)の調査開始以来最大に。出生数は98万1202人、死者数は最多の130万9515人で、死者数が出生数を上回る人口の自然減は過去最大の32万8313人。自然減少は10年連続で、1979年(昭和54年)の調査開始以来最大に。

山梨県の日本人の人口は前年比5753人減の83万262人で、人口の少ない都道府県順で6位。出生数は5824人、死者数は9590人で、死者数から出生数を引いた自然減数は3766人。