北富士駐屯地陸士長、後輩暴行で停職

陸上自衛隊北富士駐屯地が13日、後輩隊員に暴行したとして、同駐屯地第1特科隊の男性陸士長(23)を停職15日の懲戒処分。

2016年7月に入隊して4カ月の男性隊員に対し、訓練中に胸をつねるなどの暴行を複数回にわたって行ったほか、同宿舎で高温のアイロンを右腕に当て全治1週間のやけどを負わせる。