笛吹「石和鵜飼」、今夏の中止発表!


笛吹市が14日、毎年7~8月に開催している「石和鵜飼(うかい)」を今夏は中止すると発表。

飼育する鵜が集団で感染症にかかったため。

笛吹川の鵜飼は平安時代に始まったとされ、夏の観光イベントして1976年(昭和51年)に復活。石和鵜飼は、鵜を操る鵜匠が川の中を歩く「徒歩鵜(かちう)」で、全国でも笛吹川だけと言われる。中止になるのは初めて。