笛吹のスーパーの刺身食べ食中毒!


食品スーパーのセルバ(富士吉田市)の「セルバ御坂店」(笛吹市御坂町)で寄生虫「アニサキス」を原因とする食中毒が発生。

19日夜に同店で購入した刺身を自宅で食べた60代の女性が腹痛を訴え、魚介類に寄生する寄生虫「アニサキス」を体内で発見。

県が食中毒と断定し、同店の鮮魚売り場を21日から2日間の営業停止処分に。