大月で労災事故、男性が死亡!

大月市笹子町白野のJR中央線の橋梁工事現場で25日午後3時20分ごろ、労災事故が発生。

ショベルカーで作業をしていた男性が、ショベルカーと鉄骨の間に挟まれる。男性は病院に搬送されたが、約8時間後に死亡。中央市臼井阿原の会社員、深沢真次さん(37)。