南アで保証金詐欺、83万円被害!

南アルプス市の40代の男性が26日までに、融資の保証金名目で現金83万9560円をだまし取られる。

19日に金融会社から融資案内のファクスが届き、男性は1200万円の融資を申し込む。翌20日に担当者を名乗る男から電話があり、保証金や供託金の名目で現金を要求され、男性は53万9020円と30万540円を指定の口座に振り込む。その後も請求の電話があったことなどから、不審に思い南アルプス署に届け出る。