県警、飲酒事故の警部補を懲戒免職!

7月14日に日下部署の男性警部補が甲府市内で酒気帯び運転をしたとして、道路交通法違反(酒気帯び)の疑いで逮捕された問題で、山梨県警が3日、日下部署刑事課の早川幸仁警部補(47)を懲戒免職処分。

7月14日午後11時15分ごろ、甲府市和戸町の飲食店駐車場で酒を飲んだ状態で車を後退させた際、別の車に衝突する事故を起こし飲酒運転が発覚。

また、追突された車に乗っていた男性(30)の首に2週間のケガ負わせたとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで追送検。