台風5号、県内でも激しい雨、影響!

LINEで送る
Pocket

台風5号の接近に伴い、山梨県内は7日、激しい雨が降る。

降り始め(7日午前11時)から7日午後10時までの雨量は、多いところで大月259.0ミリ、山中湖130.0ミリ、身延町切石55.5ミリなど。大月では降り始めからの雨量が、平年の8月1カ月分の値を超える。

都留市、道志村、小菅村、丹波山村などで避難勧告、身延町、早川町などの一部で自主避難など。JR中央線、富士急行線で一時運転見合わせ、中央自動車道は上野原-一宮御坂インターチェンジ間、大月ジャンクション-都留インターチェンジ間で一時通行止め、国道、県道で通行止めなど交通網も大幅に乱れる。JR甲府駅などでは多くの人が帰宅困難になり、甲府市が本庁舎を開放。