山梨市長選、高木県議が出馬に意欲

職員の不正採用をしたとして、山梨市の前市長、望月清賢容疑者(70)が虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで逮捕され、辞職したことに伴う出直し市長選で、県議会副議長の高木晴雄氏(67)が立候補を前向きに検討していることが明らかに。

2011年4月の県議選山梨市選挙区で初当選。現在2期目。民進党サポーター。

告示は9月24日、投開票は10月1日。