富士登山、山梨県側22万3800人

富士吉田市が11日、富士山の今年の夏山シーズン中の登山者数を発表。

7月1日~9月10日までに山梨県側から22万3800人が登る。昨年より9074人増える。7月の山開きから中旬と、8月下旬の天候が安定してよかったことが要因とみられる。

弾丸登山とみられる登山者数は1万5636人。今年度から安全対策として貸し出したヘルメットは316個にとどまる。