山梨県庁の女性職員、飲酒運転で逮捕!

山梨県庁の女性職員が12日、道路交通法違反(酒気帯び)の疑いで逮捕されていたことが判明。

福祉保健部衛生薬務課の30代の女性職員。

12日午後11時半ごろ、甲斐市竜地の道路で酒気を帯びた状態で乗用車を運転し、道路脇のフェンスに衝突する事故を起こして飲酒運転が発覚。ケガはなし。容疑を認める。県は職員を近く処分へ。