都留文科大で爆弾さわぎ!


都留市上谷の都留文科大学第3クラブ棟で9日午後5時55分ごろ、「爆弾のようなものがごみ箱の上に置かれている」という通報がある。大月署が大学構内にいた学生や職員などを避難させ、周辺の道路の通行を規制。県警機動隊の爆発処理班が確認したところ、不審物はダイナマイトを模した目覚まし時計だったことがわかる。

スポンサーリンク