スーパーやまと、自己破産申請へ


スーパーの「やまと」(韮崎市冨士道2丁目)が6日、営業を停止し自己破産申請へ。同日を最後に県内全9店舗を閉店。負債総額は約16億6900万円。1912年(大正元年)創業。大型店による競争激化で売り上げが減少。

スポンサーリンク