北富士駐屯地、ひき逃げの陸曹を懲戒処分


陸上自衛隊北富士駐屯地が12日、富士吉田市内で乗用車を運転中に女子高校生をひき逃げしケガを負わせたとして、同駐屯地所属の小松智美1等陸曹(48)を停職30日の懲戒処分。8月30日に富士吉田市上吉田の市道で同市の女子高校生に接触し転倒させてケガを負わせて逃げた疑いで、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕される。女子高校生は右脚骨折の重傷。

スポンサーリンク