富士河口湖で女児はねれら重体!


富士河口湖町船津の国道139号で14日午後4時ごろ、横断歩道を渡っていった同町の小学6年の女児(11)が軽トラックにはねられる。女児は意識不明の重体。富士吉田署が同日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで鳴沢村の農業、小林静作容疑者(81)を現行犯逮捕。

スポンサーリンク