県議会が閉会、新議長に白壁氏!


12月定例県議会が18日閉会。望月勝議長が辞表を提出したことを受け、議長選が行われる。後任の第126代議長に最大会派で自民党誠心会の白壁賢一氏(南都留)(3期目)が就任。当選3回の自民党議員が交代で議長を務める「たらいまわし慣例」が復活。総額20億7934万1000円の一般会計補正予算など22案件を可決、同意。

スポンサーリンク