甲府でひき逃げ、男を再逮捕!


南甲府署が30日、自動車運転処罰法違反(危険運転致死)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで住所不定の解体工、船村徹容疑者(45)を再逮捕。2017年12月10日午後6時5分ごろ、甲府市上今井町の国道358号交差点で、赤信号を無視して軽ワゴン車を運転し、自転車で横断していた甲府市の男子大学生(当時20)と衝突、右肘にケガを負わせ、そのまま逃走した疑い。容疑を認める。既に、2017年12月14日に自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道路交通法違反(酒気帯び)の疑いで逮捕され、起訴されている。また、1月3日には器物損壊と傷害の疑いで再逮捕され、起訴されている。

スポンサーリンク