身延に木材加工メーカー進出へ!


木材加工メーカーの「キーテック」(東京都江東区)が9日、身延町に新工場を整備すると発表。同町下山の峡南地域中核工業団地の一画、約7万4000平方メートルの敷地内に工場を整備。年間約12万立方メートルの木材(原木)を使用し住宅用の合板を製造。このうち、約6万立方メートルの木材は、県産のアカマツやスギなどを使用する。年間約6万8000立方メートルの製造を見込む。県が約21億円の補助金を交付へ。2019年度の稼働を目指す。

スポンサーリンク