甲府でパラ競技の体験イベント


2020年の東京パラリンピックの競技を体験するイベントが12日、甲府・山梨学院大メモリアルホールと古屋記念堂で開催。ブラインドサッカー、ボールを目標物に近づけて競うボッチャ、陸上競技の走り高跳びに約300人が参加。2000年のシドニー五輪から5大会連続で出場し、すべて入賞を果たしている鈴木徹さん(山梨市出身、SMBC日興証券)の講演も。

スポンサーリンク