甲府でひき逃げ、男性重傷&男を逮捕!


甲府署が4日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで自称長野県松本市清水1丁目の会社員、高橋沢麻容疑者(25)を逮捕。3日午後7時55分ごろ、甲府市丸の内1丁目の県道交差点で乗用車を運転し、横断歩道を渡っていた自称大阪市浪速区難波中2丁目の男性(45)をはね、腰の骨を折るなど重傷を負わせ、そのまま逃走した疑い。約10分後に現場に戻ってきた高橋容疑者から事情を聴き、容疑を認める。

スポンサーリンク