忍野村観光協会で個人情報が流出!


忍野村観光協会のホームページが不正アクセスを受け、イベント参加者647人分の個人情報が流出したことが判明。イベント参加者の氏名、住所、メールアドレス。3月1日に富士吉田署から連絡があり発覚。ページの一部が書き換えられ、海外から不正アクセスがあったことが分かる。同19日には、イベント参加者の個人情報がネット上に公開されていることも判明。同協会は一時ホームページを閉鎖し、流出した参加者にメールと封書で謝罪文を送る。

スポンサーリンク