競泳日本選手権、県勢江原&鈴木が2位


競泳のパンパシフィック選手権とアジア大会代表選考会を兼ねた日本選手権第3日が5日、東京辰巳国際水泳場で開催。山梨県勢は男子200メートル自由形で江原騎士(甲府市出身、自衛隊・フィッツ竜王)が1分46秒35で2位、女子100メートル平泳ぎで鈴木聡美(山梨学院大-ミキハウス)が1分6秒52で2位。ともに代表権を獲得。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA