スイセン食べ食中毒、県内4月3件目!


山梨県が23日、中北保健所管内に住む5人がスイセンをニラと間違えて食べ食中毒となったと発表。22日午後6時ごろ、男女7人が自宅で調理した卵とじを食べ、このうち5人が約30分後に下痢やおう吐などの症状を訴える。自宅の庭にスイセンが生えていた。県内のスイセンによる食中毒は今月3件目。

スポンサーリンク