韮崎で窃盗&連続器物損壊、男に実刑判決


2017年2~3月に韮崎市内で乗用車からバッグなどが盗まれたり、車の窓ガラスが割られたりした事件で、甲府地方裁判所が25日、窃盗、器物損壊、建造物損壊の罪に問われた住居不定の無職、卯月達也被告(39)に懲役1年6カ月の実刑判決。検察側は懲役2年6カ月を求刑していた。

スポンサーリンク