盗み&わいせつで中央市の男を再逮捕!


南甲府署が13日、盗みと準強制わいせつの疑いで中央市東花輪の会社員、赤池広樹容疑者(44)を再逮捕。2017年12月13日午前0時半ごろ~同5時半ごろに、中央市の公園駐車場に止めてあった無施錠の車に侵入し、車内で寝ていた20代女性のシャツの胸元をはさみで切るなどのわいせつな行為をし、同乗していた男性のスマートフォン1台(5000円相当)を盗んだ疑い。容疑を認める。既に、2017年10月に同じ駐車場にとめてあった車から現金と衣類などを盗んだとして、5月に窃盗の疑いで逮捕されていた。余罪があるとみて捜査へ。

スポンサーリンク