日本ワインコンクール、県内11点が金賞


国産ワインコンクール「ジャパン・ワイン・コンペティション(日本ワインコンクール)2018」の審査結果が31日発表。国内104社から787点がエントリー。328点が入賞。金賞は22点で、山梨県内のワインは11点が受賞。表彰式と公開テイスティングは8月25日に甲府市湯村・甲府富士屋ホテルで。

スポンサーリンク