巨摩高のマイクロバスが全焼!


甲府市古関町の国道358号(通称精進湖線)で9日午前8時半ごろ、巨摩高校の男性教諭(38)が運転するマイクロバスが全焼する火事が発生。アクセルを踏んでも動かなくなり停止したところ、左前方から煙が出て出火。教諭と乗っていた同校女子生徒2人にケガはなし。バスはレンタカーで、陸上部の生徒を乗せて富士吉田市内に練習に向かう途中だった。

スポンサーリンク