最強台風21号、山梨県内にも爪痕残す!


4日に接近した非常に強い台風21号の強風で、山梨県内は5日、被害状況が明らかに。忍野村の内野保育所の屋根、甲府市の甲府商高の体育館の屋根、富士吉田市の家屋の屋根など、建物被害が相次ぐ。笛吹市一宮町、同市御坂町、甲府市向町などでブドウ棚の倒壊、ブドウやリンゴの落果、桃やスモモの枝が折れる被害などが確認される。南アルプス市平岡で倒木により男性(75)が重傷を負ったほか、強風で転倒するなど男女4人が軽いケガ。停電も相次ぎ、4日昼ごろから身延町、北杜市、富士河口湖町など最大17市町村で発生。一部は5日も停電が続いた。

スポンサーリンク