盗撮の八田小教諭、懲戒免職!紛失も処分


山梨県教育委員会が10日、女子中学生のスカート内を盗撮し長崎県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕された南アルプス市立八田小学校の矢竹亮教諭(38)を懲戒免職処分。8月10日に帰省中の長崎市内の大型商業施設でスニーカー内にスマートフォンを仕込み、女子中学生のスカート内を盗撮しようとしたとして現行犯逮捕。県教委の聞き取りに対し、山梨県内でも2年前から10回以上、盗撮したと説明。

また、8月17日に生徒の個人情報の入ったハードディスクなどを紛失した県立中央高校の40代の女性教諭も同日、戒告の懲戒処分。監督責任で同校校長を口頭訓告処分。

スポンサーリンク