富士吉田で電話詐欺、250万円被害!


富士吉田市の70代の女性が2日までに、振り込め詐欺(電話詐欺)で現金250万円をだまし取られる。9月26日に孫を名乗る男から「小切手の入ったかばんを盗まれた」「金を立て替えた上司に150万円を返したい。現金を用意して上司に渡してほしい」などと電話がある。女性は孫と信じて現金を用意し、自宅近くに訪れた男に現金を手渡す。翌27日にも電話で現金を要求されたため、現金50万円と通帳1冊、キャッシュカード1枚を手渡す。口座から現金50万円が引き出されていた。

スポンサーリンク