甲府で高級ワイン盗、愛知の男を逮捕!


甲府市桜井町の「レストラン ボルドー」で4日正午ごろ、ワインセラーにあったフランス産の高級ワイン「ロマネ・コンティ」4本(計780万円相当)がなくなっているのが見つかる。従業員がワインセラーを離れた隙に、客の男がワインを持ち去る。従業員が気付き、その直後に店の駐車場から逃走する乗用車を目撃し110番通報。甲府署が同日、盗みの疑いで自称愛知県豊橋市藤沢町の不動産業、五十嵐健夫容疑者(35)を逮捕。行方を捜査したところ、笛吹市石和町の国道20号で車を発見し、五十嵐容疑者を割り出す。容疑を認める。

スポンサーリンク