帝京三高野球部でコーチが生徒に体罰!


北杜市小淵沢町の帝京第三高校の野球部の20代男性コーチが、部員の男子生徒に体罰を加えていたことが明らかに。11月22日午後7時ごろ、練習後の室内練習場で、部員の右ほほを平手で4回たたく。ケガはなし。部員の母親からの連絡で発覚。日本学生野球協会が18日、男性コーチを11月23日から1カ月間の謹慎処分。

スポンサーリンク