県内ニシキゴイからコイヘルペス!


山梨県が28日、県内の養殖業者のニシキゴイからコイヘルペス(KHV)の感染が確認されたと発表。11月に新潟県の養鯉業者から13匹を購入。12月下旬に養鯉業者からからの情報で10匹を検査し、3匹の陽性が確認される。13匹全てを処分し、水槽も消毒。

スポンサーリンク