ゼロックス杯サッカー、U18に県勢3人


日本サッカー協会が7日、「FUJI XEROX SUPER CUP 2019」(富士ゼロックス・スーパーカップ)の前座試合(NEXT GENERATION MATCH)でU-18(18歳以下)Jリーグ選抜と戦う日本高校選抜25人を発表。J2ヴァンフォーレ甲府で山梨学院高3年のFW宮崎純真(18)、山梨学院高3年のDF大石悠介(18)が選出される。一方、U-18Jリーグ選抜には、J2ヴァンフォーレ甲府U-18で山梨学院高2年のDF井上樹(17)が選ばれている。試合は16日、埼玉スタジアム2002で。

スポンサーリンク