夏の参院選山梨、立憲民主が市来氏を擁立


立憲民主党山梨県連が25日、甲府市内で常任幹事会を開催。夏の参院選山梨選挙区に東京都杉並区議の市来伴子氏(41)を擁立することを決める。宮崎県延岡市出身。社民党衆院議員の公設秘書などを経て、2011年に杉並区議に初当選。現在2期目。

スポンサーリンク